2017年7月31日月曜日

新しいフライヤー。

昨日、新しいフライヤーが刷り上がってきました!



できたてほやほや。

今回のデザインも旦那さんです。
HPなども旦那さん作です^^(とくにデザインの仕事をしているわけではありません。)


試行錯誤、独学でいろいろと作ってくれ、しかもデザインが私の好みで作ってくれるので完全に委ねております。


名刺や広告、HP、作りたいけど自分で作れない、誰に頼めばいいんだろう。
そんな風に方はぜひ声をかけてください。



プロ、ではありませんのでどの程度までお応えできるかはわかりませんが私は絶対的な信頼を主人に持っています。


と話はずれましたがフライヤー。
プレオープン向けのものにはなりますがシンプルに、わかりやすさを重視して。

たくさんのかたの手に届くよう近隣のいつもお世話になっております店舗様などに設置させていただきたいと思っています。

今日から配布開始しますのでどこかで見かけましたらぜひ見てみてください。


さて、今日もスタジオの準備!先週から少し工事が始まり天井が抜けました!
8月中にはだいぶ形になってくると思いますが余裕をもって10月ごろもオープンを目指しています。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


2017年7月24日月曜日

もうすぐ1歳

昨年の7月27日に息子が産まれました。

もうすぐ1年です。
2人目は成長することが嬉しい反面とても寂しくも感じていました。

ゆっくり
ゆっくり
成長してほしい。

でもあっという間でした〜

1年で笑ったり、喋ったり、
横になることしかできなかったのに今やつかまり立ちをして得意げな表情をして。

この1年での成長って本当にすごいですよね。



ブログでは書いたことはなかったかもしれないですね。
でも写真を見ていて気になっていた方、気づいていた方は多いと思います。

クラスにも連れて行くこともありましたから直接息子にあって思っていた方も多いですよね。

そうなんです。
息子は生後1ヶ月ごろからひどい乳児湿疹でした。

良くなって来たな〜と思えばまた真っ赤っか、がざがざ、ボツボツ、、、その繰り返しでした。


兼ねてから講演会などでお世話なっていた自然派医師の 本間真二郎先生には【乳児湿疹】は「薬・ステロイドを使用しなかった場合。一歳までには95%、二歳までには99%が完治する。」と伺っており周りの自然派のママたちも見事にお薬を使わずお子さんのお肌が綺麗になっていく姿もみていたので私も息子の力を信じてともにこの1年を歩んできました。

ひどい時はかゆくてかゆくて顔中血だらけの時もありました。頭皮の脂漏性湿疹もひどく、髪の毛も抜けてしまったときは驚きました。


本間先生にも診てもらい「10ヶ月すぎたら綺麗になるから、離乳食早めて栄養たくさんとってあげれば大丈夫だよ」という言葉。そして私の周りはありがたいことに自然派の友人ばかりでこの子のひどい時は「かわいいね〜」「こんなに小さいのに肌に出せる強い子だね」「えらいね」「頑張ってるね」「出し切れば綺麗になるよ」と声をかけてくれるので本間先生と友人たちのおかげで息子と共に頑張れました。


しかしこの居心地のよい「自然派」から一歩外にでると「どうしたのこの顔?」「アトピー?」「かわいそうだね」「お母さんの母乳が悪いんじゃない?」「病院は?薬塗ってる?」
見ず知らずの人からそんな言葉ばかりでした^^;


本間先生の言う通り10ヶ月を過ぎた頃からみるみるとお肌が綺麗に。ずっとガサガサ、真っ赤っかのお顔が今では白くてつるつると。がんばったね!よく出し切ったね!!


「乳児湿疹」で皮膚科などに受診したことがある方はわかると思いますが
ステロイドを処方され、石鹸でよく洗って清潔に。保湿をしっかり。
と言うのが一般的な対処になっていますよね。


せっかくお肌に症状としてだしているのにステロイドで抑えてしまうのです。

私はお薬は一切つかっていませんが息子のためにいろいろな実践はしました。
・熱いお風呂に入れない、長湯させない。
・石鹸を使わない。
・保湿しない。(冬場の乾燥の時は手作りのミツロウ軟膏を使うこともありました)
・腸内環境を整えることがお肌の弱い子には重要と言うことを知っていたので本物の発酵食品を私も息子も食べるように心がける。
・母乳の質を良くする菜食(もともと菜食でしたが小麦が大好きでした。息子は小麦アレルギーも発症したので小麦完全除去しました。)
・微生物とのふれあい。滅菌殺菌しない、他の子供とたくさん遊ばせる、畑や砂場であそぶなど。お風呂にEM活性液をいれる。
・自分のストレスをためないようにする。(一番重要)

今思いつくのだとこんなことを実践しました。(今も実践中)

お薬を使うのことが当たり前になっていますがその当たり前に疑問をもってみませんか?
正しい知識をもつ人が増えていくといいなと思っています。

悩んでいるお母さんはたくさんいると思います。私のこの微々たる経験ではありますが情報や知識は共有したいと思っています^^

私の主宰する なす子育ちの会でもそんな横のつながりがもっと広がっていくよう活動していますので興味のある方はぜひご参加ください。
9月にはグルテンフリー!米粉パン教室の開催もあります^^
お子様がいらっしゃらない方でもご参加いただけます。

本間先生の乳児湿疹とアトピーとステロイドについてのブログ。乳児湿疹、アトピーに悩む方はこちらは必読です。

https://ameblo.jp/rutorl/entry-12178648179.html?frm=theme



私も息子も小麦アレルギーを経験することはとても意味のあるものだと感じています。
小麦アレルギーについても少しづつシェアしていきたいなと思っています。

カラダを使って私にたくさんのことを教えてくれているお母さんおもいのとても優しくてとても強い息子。
これからどんな風に成長していくのかとっても楽しみです♩


この子の母になれて私もたくさんの経験ができて幸せです。

写真を載せること、ブログに書くこと、とても勇気がいりましたが悩んでいる人は多いと思います。
必要な方に届きますように。その思いでUPします。



もうすぐ1歳。
おめでとう。



2017年7月23日日曜日

【終了】陰ヨガ×クリスタルボウルVol.25

8月は22日が新月ですがこの日は私自身がヨガのトレーニングのため日程を変更し24日の開催となります!
新しいスタジオオープンとともにより幅広い方を対象としてヨガを伝えられるよう新たなヨガメゾットを学んできます^^宜しくお願い致します。

----------

自分の背中をみたことがありますか?内臓をみたことがありますか?心をみたことがありますか?

目に見えないけれど「ある」存在に意識をフォーカスすることで肉体も心も変容していきます。

ひとつのポーズを数分間キープするのが陰ヨガスタイル。
目にはみえないけれど存在する”氣”の流れをスムーズすることで、臓器の調子が整い心と身体両方の柔軟性がおとずれます。

クリスタルボウルの響きがその大いなるサポートになることでしょう。
ディープな陰ヨガの世界へ。
----------
~私たちは新しい自分に出会います~














クリスタルボウルの音に心を委ねながら、陰ヨガのポーズと深い呼吸で、ゆっくり、じっくりと身体の芯から開放していきましょう。


●日 時   8月24日(木)10:00〜11:15(75分クラス) ※開場は20分前から行います。
●場 所  タムラ建設2Fスペース(栃木県那須塩原市上厚崎435−6)
※無料駐車場あり。
●参加費  2,000円(当日お支払い下さい)
●持参品  ヨガマット(なければバスタオル)、飲み水、タオル、動きやすい服装、バスタオル

●お問い合わせ・ご予約
→contactよりお願い致します。


~INSTRUCTORS~

*YIN YOGA : Tomomi Watanabe
EARTH YOGA主宰

心身に深く作用するヨガに魅了され学び、那須塩原市にて
陰ヨガ、ハタヨガ、産前産後ヨガなどのクラスを中心に開催中。現代社会において自分で自分を癒し、向き合い、ゆるめていく陰ヨガの必要性を実感し伝えている。

URL: http://earthyoga.jimdo.com/


*CRYSTAL BOWL:七椰葉 (nanaha)
心と身体のチェンジingサロン 癒庵-nanaha-主宰

クリスタルボウル奏者、クリスタルボウル✴︎レゾナティエ、那須塩原市在住。 那須塩原を中心にクリスタルボウルの音と波動で『心と身体と魂を共鳴させて癒す』クリスタルボウル音浴会、個人セッション、セルフヒーリング講座を開講。

URL: http://yuan-nanaha.jp/


〜What's YIN YOGA?〜
陰ヨガとは一つのポーズを長く維持し、カラダをリラックスさせる事に重きをおいたとてもゆったりとした、シンプルでパワフルにカラダや心に働くヨガです。全身のエネルギーラインである「経絡」に働きかけ内蔵の調子を整えます。滞っていた気の巡りやリンパの流れをよくするため女性の冷えや婦人科系の不調にも効果を発揮します。
陰ヨガとクリスタルボウルは、音を感じる事でのヨガの相乗効果が大きく期待されます。思った以上に身体が緩んで、「陰」の重要性を感じる事が出来るかもしれません。
激しい動きは全くありませんので、ヨガに慣れていない方や一般的なヨガだとクラスについて行けるか自信の無い方にもおすすめです。
是非リラックスしながらご自身の身体と心が開いていくのを感じていきましょう。


~What's CRYSTAL BOWL?~
クリスタルボウルとは純度99.992%の水晶でできた楽器で、癒しの音色と正弦波の波動がほんの30秒で「考える脳の左脳(交感神経)」優勢から「感じる脳の右脳(副交感神経)」優勢へと瞬時に変換し、聴くだけで現代人が最も苦手な芯からゆるむ状態へと導きます♪
さらに、クリスタルボウルの音と波動には私たちの細胞・骨・血液・リンパ液、氣(オーラ)の流れを振動共鳴させ活性化する働きがあり、聴くだけで自然治癒力が高まります。演奏するのはアルケミーボウルといって水晶+ジェムストーンや鉱物、宝石のミックスボウルで、倍音豊かなハーモニクスが特徴です。特に”第五ハーモニクス”のD(レ)&A(ラ)の「女性性と直感力」がテーマのボウルを中心に、陰ヨガのポーズに合わせ奏でていきますので「芯からゆるむ」体験をどうぞ不思議な音の世界と共にお楽しみください♪

----------
---------------
過去開催のレポートはこちら→

ヨガが初めてでも安心して参加出来るクラスです。また安定期に入った妊婦さんもご参加頂けます。(妊婦さんのご参加についてはこちらをご覧下さい。またご予約のさいにお申し出ください^^)

2017年7月21日金曜日

【終了】7.23開催:新月の陰ヨガ×クリスタルボウルVol.24

【日曜日は新月の陰ヨガ×クリスタルボウル!】

7月の陰ヨガxクリスタルボウルは獅子座新月の開催です。

この新月では「非日常に身を置く」「感動やわくわく感を味わう」ことで魂を震わせ、生きる喜びを改めて感じてみることがテーマにもなっています。

陰ヨガとクリスタルボウルの非日常的な空間に身をおくことはまさに今回の新月のテーマにぴったりですね^^

いつも人気ですぐに満員んとなるクラスですが今回も広い会場をご用意しています。


まだ、若干名ご参加可能です

今回の会場はトコトコ大田原3Fの大会議室となりますので、かなり広々とした素敵な空間です。クリスタルボウルの響きも倍音がよく伸びとても気持ちよい時間を過ごせること間違いなしです♩

----------

7月の新月は日曜日の開催です!場所以前も開催しましたトコトコ大田原となります。
お子様とパパはトコトコや近くの中央公園で遊びながら、ママはヨガを。
という方もおおくご参加いただきとても嬉しかったです。

自分を癒せるのは自分です。

ぜひ陰ヨガとクリスタルボウルで緩める時間を作りましょう!

----------
~新月の日 私たちは新しい自分に出会います~

新月の日は「浄化」や「デトックス」の効果が高まるとき
クリスタルボウルの音に心を委ねながら、陰ヨガのポーズと深い呼吸で、ゆっくり、じっくりと身体の芯から開放していきましょう。


●日 時   7月23日(日)10:00〜11:15(75分クラス) ※開場は20分前から行います。
●場 所  トコトコ大田原3階大会議室
※無料駐車場あり。
●参加費  2,000円(当日お支払い下さい)
●持参品  ヨガマット(なければバスタオル)、飲み水、タオル、動きやすい服装、バスタオル

●お問い合わせ・ご予約
→contactよりお願い致します。


~INSTRUCTORS~

*YIN YOGA : Tomomi Watanabe
EARTH YOGA主宰

心身に深く作用するヨガに魅了され学び、那須塩原市にて
陰ヨガ、ハタヨガ、産前産後ヨガなどのクラスを中心に開催中。現代社会において自分で自分を癒し、向き合い、ゆるめていく陰ヨガの必要性を実感し伝えている。

URL: http://earthyoga.jimdo.com/


*CRYSTAL BOWL:七椰葉 (nanaha)
心と身体のチェンジingサロン 癒庵-nanaha-主宰

クリスタルボウル奏者、クリスタルボウル✴︎レゾナティエ、那須塩原市在住。 那須塩原を中心にクリスタルボウルの音と波動で『心と身体と魂を共鳴させて癒す』クリスタルボウル音浴会、個人セッション、セルフヒーリング講座を開講。

URL: http://yuan-nanaha.jp/


〜What's YIN YOGA?〜
陰ヨガとは一つのポーズを長く維持し、カラダをリラックスさせる事に重きをおいたとてもゆったりとした、シンプルでパワフルにカラダや心に働くヨガです。全身のエネルギーラインである「経絡」に働きかけ内蔵の調子を整えます。滞っていた気の巡りやリンパの流れをよくするため女性の冷えや婦人科系の不調にも効果を発揮します。
陰ヨガとクリスタルボウルは、音を感じる事でのヨガの相乗効果が大きく期待されます。思った以上に身体が緩んで、「陰」の重要性を感じる事が出来るかもしれません。
激しい動きは全くありませんので、ヨガに慣れていない方や一般的なヨガだとクラスについて行けるか自信の無い方にもおすすめです。
是非リラックスしながらご自身の身体と心が開いていくのを感じていきましょう。


~What's CRYSTAL BOWL?~
クリスタルボウルとは純度99.992%の水晶でできた楽器で、癒しの音色と正弦波の波動がほんの30秒で「考える脳の左脳(交感神経)」優勢から「感じる脳の右脳(副交感神経)」優勢へと瞬時に変換し、聴くだけで現代人が最も苦手な芯からゆるむ状態へと導きます♪
さらに、クリスタルボウルの音と波動には私たちの細胞・骨・血液・リンパ液、氣(オーラ)の流れを振動共鳴させ活性化する働きがあり、聴くだけで自然治癒力が高まります。演奏するのはアルケミーボウルといって水晶+ジェムストーンや鉱物、宝石のミックスボウルで、倍音豊かなハーモニクスが特徴です。特に”第五ハーモニクス”のD(レ)&A(ラ)の「女性性と直感力」がテーマのボウルを中心に、陰ヨガのポーズに合わせ奏でていきますので「芯からゆるむ」体験をどうぞ不思議な音の世界と共にお楽しみください♪

---------------
過去開催のレポートはこちら→☆

ヨガが初めてでも安心して参加出来るクラスです。また安定期に入った妊婦さんもご参加頂けます。(妊婦さんのご参加についてはこちらをご覧下さい。またご予約の際にお申し出ください^^)

2017年7月12日水曜日

【満員】おいしいヨガ〈 EARTH YOGA × HIKARI SHOKUDO 〉〜ビュッフェで楽しむヴィーガンインド料理〜

早々に満員となりました!キャンセル待ちの受付となります。
----------
HIKARI SHOKUDOさんとのコラボでおいしいヨガの開催が決定いたしました!!

ヨガのあとにヴィーガンインド料理を、しかもビュッフェ形式てお楽しみいただけます。
私も今からとっても楽しみです。
以下HIKARI SHOKUDOさんの告知を転用いたしました^^


おいしいヨガ〈 EARTH YOGA × HIKARI SHOKUDO 〉〜ビュッフェで楽しむヴィーガンインド料理〜>

EARTH YOGAのTomomi Watanabe先生をお招きして、大人気のイベント"おいしいヨガ"を開催いたします!

今回は『ヨガの聖地』であるインドがテーマです!!
インドの代表的な料理をメインに、ビュッフェスタイルのヴィーガン料理を楽しんで頂きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●日時 / 8月27日(日)
10:00 〜 11:30 ヨガ
11:45 〜 13:00 ビュッフェランチ
※開場は15分前から行います

●定員 / 10名

●参加費 / 3000円(当日お支払いください)

●持ち物 / ヨガマット(なければバスタオル)、飲み物、タオル、動きやすい服装
※ヨガマットのレンタルについてはご相談ください。

●お問い合わせ・ご予約
HIKARI SHOKUDOまでご連絡お願い致します。(
0287-79-9051)
FACEBOOKをされている方はイベントページからのお申し込みも可能です。

●キャンセルポリシー
・開催日当日は100%
(食材の準備、仕込みなどの関係上ご了承ください。前日までにご連絡を頂けた際は、キャンセル料は頂いておりません。)


・・・・・・・・・・・・・・・・


自分を知るツール。体と心と魂がひとつにまとまる

と、Tomomi先生はヨガについて話します。

そして、体を作る基本である食は、自身の体と心の喜びであります。

ヨガを通して自分と向き合うこと・・・そして、食を通しての自分の体と心の喜びは、周りの人々の幸せへ、よりよい世界や未来へと繋がっていきます。

ヨガと食のコラボレーション!!
皆様のご参加を、楽しみにお待ちしております。


●講師紹介●
渡邉 智美 / Tomomi Watanabe
栃木県那須塩原市出身。2児の母。
心身の不調や周囲との調和に悩んでいた10代後半にヨガに出会い、忙しい毎日の中で自分の体と心に向き合う大切さを知る。その後、自分で自分を癒し、向き合い、ゆるめていく陰ヨガに魅了されVictor Chng氏から中医学をベースとした陰ヨガを学びインストラクターの活動を始め、2013年、全米ヨガアライアンス(RYT200)取得のため中島正明氏に師事する。自身のヨガを深める大切さ、ヨガを通して伝えたいことが明確になり、2013年那須塩原市にて" EARTH YOGA"を立ち上げる。
〜EARTH YOGA HPより〜

2017年7月10日月曜日

【募集】8月のアナトミック骨盤ヨガ®︎

週末はアナトミック骨盤ヨガ®︎のクラス開催でした!
なんと初めて参加の方は2名だけでそれ以外の方はみなさんリピータでした^^
一度体験するとキツいけど病みつきになる気持ちさです。

アナ骨終了後から足がプルプルし出す方、階段を降りるのに必死な方。そんな姿をみてニマニマしています♡

みなさんが限界をどんどん超えていく姿が本当にカッコ良くてもう感動しまくりの75分。
人が頑張る姿ってかっこいいですが、それが自分のカラダのために頑張る姿ってもっとかっこいい!熱い時間をありがとうございました。

秋に新しくスタジオがオープンしましたら毎週アナ骨クラス、開催していきたいと思っておりますのでみんなで頑張りましょう!腹筋割りたい人ぜひご参加下さいー^^

8月のアナトミック骨盤ヨガ®︎ですがご要望をいただきまして
8月は平日と日曜日、2回開催です!
今まで土日でご参加が難しかった方は是非ご参加ください。(開催場所がそれぞれ異なりますのでご注意ください)


アナ骨ファンのみなさまから
ヨガ初体験の方まで
どなたでもご参加いただけます。

----------



<平日開催>
●日 時   8月4日(金)10:00〜11:15(75分クラス)
      ※会場は15分前から行います。
      
●場 所  タムラ建設本社2Fスペース(栃木県那須塩原市上厚崎435−6)

●参加費  1500円(当日お支払い下さい)

●持参品  ヨガマット(なければバスタオル)、飲み水、タオル、動きやすい服装、バスタオル
       レンタルマットあります。(100円•数に限りがありますので事前のお申し込み下さい)

●お問い合わせ・ご予約
contactよりお願い致します。

----------
<日曜開催>満員御礼
●日 時   8月6日(日)10:00〜11:15(75分クラス)
      ※会場は15分前から行います。
      
●場 所  創建多目的ルーム(那須塩原市北弥六209-3)



●参加費  1500円(当日お支払い下さい)

●持参品  ヨガマット(なければバスタオル)、飲み水、タオル、動きやすい服装、バスタオル
       レンタルマットあります。(100円•数に限りがありますので事前のお申し込み下さい)

●お問い合わせ・ご予約

contactよりお願い致します。

----------

アナトミック骨盤ヨガ®︎についてはこちらを→⭐︎
「効かせる」アナトミック骨盤ヨガ®︎をお届けいたします!

たくさんのご参加お待ちしております^^

2017年7月5日水曜日

助産院でマタニティヨガがスタートします!

先日のブログの終わりにも少しお話ししましたが、この度私自身のお産でもお世話になった助産師の山田陽子さんが6月に大田原市に助産院を開業しました!!


その繋がりから「ぜひマタニティヨガを助産院で開催してほしい」と大変嬉しいご連絡をいただき見学件打ち合わせに伺ってきました。


こうのとり助産院
お母さんがもつ「産む力」「育てる力」と、赤ちゃんが持つ「生まれる力」「育つ力」を引き出します。主役はお母さんと赤ちゃんです。


那須赤十字病院で20年以上助産師として勤務されていた山田さんは分娩台での医師の指示によるお産に疑問を感じ、バースセンターの立ち上げに主に携わりさらにお母さんと赤ちゃんが主体的なお産になるよう、と助産院の開業をされたそうです。

山田さんご自身も4人のお母さんで上は高校3年生、下は小学6年生。
まだまだ手のかかるお子様がいながらの助産院の開業はとても大変だったと思いますが、山田さんの思いが形になり県内でも2件しかなかった助産院が1件増え3件に。しかも県北に2件!素晴らしいことですね。
お産ができるお部屋が2箇所。


お布団を敷いて、小さなお部屋で家族と山田さんしかいない空間でお産ができます。


赤ちゃんの沐浴用の洗面台。

お風呂もお家のようなお風呂です。

そして入院中の産後のお料理はなんと創造の森レストランのシェフが
産後のお母さんの心身の回復、授乳のために旬のお野菜を中心にしたカラダと心を整える薬膳ごはんをご用意してくださるとのこと!
助産院のキッチンでつくってくれるそうですよ♩

(写真は私が以前、創造の森レストランで食べた時の写真です。)





お産はみなさんどのようなイメージがありますか?
お医者さんがいないとできないもの。そんな風に感じている方が大半のようですね。

しかし昔は自宅出産といのが普通だった時代もありますよね。
お母さんと赤ちゃん、そして家族に見守られ応援される中でのお産です。


お産は命がけです。もちろん西洋医学の発達、病院でのお産が主流になったおかげで小さな赤ちゃんの命も、お母さんの命もたくさん守られています。
なので分娩台でのお産、バースセンターや助産院でのお産、どちらも良いとは思うのです^^

だた山田さんのお話しを伺って知ったことが
「分娩台でのお産を選ぶお母さん」

「バースセンターでのお産を選ぶお母さん」
その表情がまったく違うということ。

分娩台でお産される方はいざお産というときにとてもこわばった表情で、お産に対しての恐怖の気持ちが大きい方が多いんだそうです。


私も実際にマタニティヨガを通して妊婦さんの不安や想いを伺える機会が多く、
「出産が怖い」という声は一番多く聞きます。


しかし恐怖心があるということはカラダもココロもぎゅっと縮こまった状態ですよね。

緊張していたりこわばっている状態はお腹の赤ちゃんも同じ。とても苦しい状態です。そんな状態でのお産はもちろん長引きます。難産になります。


出産はゆるめること、がとても大切だからです。

陣痛という痛みの波にのり、ゆるめる。

お母さんも痛い陣痛は赤ちゃんの方がもっと痛いと思います。

安心な温かいお母さんのお腹の中から狭いトンネルを抜けて出てくる赤ちゃん。

その行動と勇気、赤ちゃんの「生まれる力」って本当にすごいですよね^^

その赤ちゃんがいかに楽に出てこれるかはお母さんの緩み具合だと思うのです。


恐怖があるときにはカラダは緩みません。

痛みがあっても緩めることは可能です。


それが私の場合はヨガがとても有効でした。

実際にマタニティヨガの生徒さんも、ずっとヨガを続けてこられた方はもちろん「マタニティヨガの体験1回だけでもお産に役立ちました!」
という声もたくさんいただいています。


マタニティヨガの重要性、そして可能性は計り知れないものだと感じています。


長々と想いを書いてしまいましたが本題に。

この新しくできた

こうのとり助産院でマタニティヨガ!

見学も兼ねて遊びにいらっしゃいませんか?助産院での出産に興味がある妊婦さんはもちろんですが「そんなお産があるの!?」とこの私のブログを読んで初めて知った妊婦さんも、安定期を過ぎ通院している病院のお医者様や助産師さんに許可をいただいた妊婦さんであればどなだでもご参加いただけます。

助産師の山田さんともヨガのあとゆっくりお話できる時間もございますので、
妊娠や出産に対してご不安があったり、お産て実際どうなの?と未知の方も多いと思います。
私も出産経験もあります、山田さんは何百人、いや何千人!?ものお産に立ち会われています。ぜひそんなお話も共有できたらいいなと思っています。


日 時:7月28日(金)10:30〜11:30(15分前から受付スタート)
   ※マタニティヨガの時間が上記時間です。終了後お時間のある方は12:00ごろまでお茶をしながらゆっくりしていってください。

場 所:こうのとり助産院(大田原市中田原499-13)
    0287-48-7775
    ※新しい建物のためナビですと違う場所に案内される可能性がございます。詳しい道順はご予約の際にお伝え致します。

参加費:2000円(お茶、ヨガマットご用意いたします)

定 員:5名

予 約:こちら→contactよりお申し込みください


マタニティヨガに関してはこちらをぜひご一読ください。→EARTH YOGAのマタニティヨガ

多くの妊婦さんに届きますように。お知り合いなどに妊婦さんがいらっしゃりましたらぜひお知らせください。

ご予約お待ちしております。

2017年7月4日火曜日

出張講座いろいろ開催しました。

ここ数日は出張ヨガ講座をいくつか開催させていたしました。


それも全て助産師さんからのご依頼の講座でした^^


先日ご報告しましたが新しいスタジオがスタートしたらマタニティ、産後ヨガの常設とともに女性のためのヨガを特化していきたいという思いもあります。
そんな思いの中、私自身のお産でお世話になった助産師さんからお声をいただきまして

6月20日は助産師会サークル内でママヨガ体験。

那須塩原市厚崎公民館にて30分という短い時間でしたが、「すっきりした〜!」「じんわり汗をかいた」などのご感想もいただきました。
ほとんどの方が1歳未満の赤ちゃん連れ、小さい子は生後1ヶ月の子も♡
抱っこさせて頂いた時のなんともいえない幸せ、ありがたい気持ち、私も少し前のことなのにとても懐かしく感じました。

そして育児で大変な中ですが集まったお母さん、みなさんキラキラとしていて子どもと向き合う優しい笑顔に癒されました。

産後のお母さんたちの輝きってすごいですよね。
私は特に一人目、、育児にいっぱいいっぱいで、気づいたら髪はぼさぼさ、身も心もボロボロ、社会から取り残されたような。そんな気持ちでした。

でもそれからたくさんの産後のお母さんたちと触れ合う機会が増え産後のお母さんたちって優しさの中の強さ、そして美しさも女性の一生の中でも最も高いんじゃないかなって感じています。
でもカラダや心は悲鳴をあげることも多々ですよね。
そんなお母さんたちのためにヨガで癒しと、リフレッシュ、そしてお母さん同士の繋がりが深まっていくようこれからもどんどん産後ヨガ開催していきたいなと強く思っています^^


6月27日は那須赤十字病院の産科病棟様よりご依頼いただきましてマタニティヨガ研修を開催いたしました。

妊婦さんではありませんが実際に毎日多くの妊産婦さんと関わりのある産科病棟の助産師さんや看護師さんに「マタニティヨガ」を体験いただきました。

毎月開催させていただけることになり、助産師さんや看護師さんを通して妊産婦さんにヨガがつながっていったらうれしいなと思っています。

妊婦さん特有のマイナートラブルに効くポーズ、出産の時の痛みを逃す呼吸法など説明をしながらクラスを進行させていただきました。
とてもリラックスできたという声、身体のめぐりがよくなった、足が軽くなった。など多くの嬉しいご感想をいただきました。
また今月末も宜しく御願い致します。



7月2日はまた同じく那須赤十字病院さまからご依頼いただきましてバースセンター同窓会にて産後ヨガ体験クラスを開催いたしました。


バースセンターは私自身も2人出産しお世話になりまして産後ヨガのご依頼も2回目となります。子どもたちも含め100名以上の中での産後ヨガ、子どもたちも一緒にやってくれました。

お産でお世話になった助産師さんたちともゆっくりお会いでき、出産した時の思いを振り返ることもできとても良い時間でした。

ありがとうございました。

娘から花束の贈呈も。とても嬉しい思い出深い1日となりました。



自然なお産があえて「自然分娩」とよばれるようになっている現代。

分娩台での不自然なお産が一般的には自然と受け捉えられている今。


自然なお産を「自然分娩」と呼ばれなくなる時代が来るといいですよね^^

好きな体位で、家族に見守られる中でのお産。

バースセンターでお産できたことは私の中でとても素晴らしい、何ごとにも代えがたい体験となっています。

お産だけなら何度でもしたいくらい、
とても楽しくて気持ちの良い時間でした。


「お産=怖い」
そんな風にネガティブに思い挑むお産と、
「赤ちゃんと一緒に息を合わせて頑張る時間」
その先に赤ちゃんとの対面が待っている。


妊娠期間できるだけ不安なく楽しい時間であるようにマタニティヨガクラスを定期的に開催していきたいとおもいます。

バースセンターでたくさんの助産師さんとの繋がりのなかからまたひとつ素晴らしいクラスを開催することが決まりましたのでまた数日中にお知らせいたしますね。

すべての女性たちが幸せに満ち溢れていく世の中になるよう、
私にできることをこつこつと行なっていきたいと思います。






2017年7月1日土曜日

大切なお知らせ。

EARTH YOGAから
ご利用の皆様へ大切なお知らせ

 いつもEARTH YOGAのクラスにご参加いただき本当にありがとうございます。
今年の6月でEARTH YOGAが始まり4年となりました。
そして5年目の今年、EARTH YOGAのヨガ専用スタジオをオープンすることになりました!!
詳しくは、ホームページの大切なお知らせをご一読ください。



開始当初から現在まで、それぞれのクラスは公民館などの公共施設、建設会社様等の貸しスペースを利用して実施して参りましたが、この度、新たに常設スタジオを設けることになり、2017年秋頃のオープンを目指し現在準備を進めています。

スタジオの場所は私の生まれ育った大好きな場所「黒磯」です。
東北本線・黒磯駅から徒歩約5分程度の場所になります。市街地でかつ国道に面したアクセスのいい場所で、市営の駐車場も近隣にあり、電車・車を問わず大変お越しやすくなります。また近隣には素敵なお店もたくさんありますので、ご利用ついでに黒磯の街をご散策いただく機会になれば幸いです。
アクセス等詳細情報につきましては、新しくなったホームページ(https://earthyoga-studio.com)に随時アップしていきますのでご確認ください。



EARTH YOGAは人と人の交流の場となることを目指しています。
私自身EARTH YOGAの活動をはじめてその中でたくさんの皆様とのふれあいがあり、交流があり、出会いがありました。
その中には私自身の価値観や人生観を変える、「魂の交流」ともいうべき素敵な機会がありました。
そのような何事にも代え難い貴重な経験の中でヨガを通してたくさんの方と繋がることができ、次第にお一人お一人にもっと寄り添った丁寧なヨガを提供していきたい、私自身のヨガの練習も、クラスもさらに深まりのあるものを提供していきたいという思いを持ち始めました。


そのためにEARTH YOGAを新しい事業としてさらに進化させ、またその一歩を踏み出すことこそがその答えだと確信し、この道を進んでいこうと決めました。

進化していくとき、変容していくとき、
皆様をご混乱させてしまうこともあるかもしれません。


私自身もまだ小さな子どもをもつ一人の母、そして女性です。

いつか子どもがもう少し大きくなったらヨガスタジオできたらいいな〜そんなことをぼんやりと考えていましたが、様々なタイミングと仲間、そしてなにより家族の後押しが大きくありこのようなご報告を皆様にすることができています。

ご迷惑もお掛けすることも多々あると思います。まだまだ未熟な私ですがこれからも皆様の変わらぬ温かい目で、見守って、どんどんアドバイスもいただけたらありがたいです。

 今年、大きく生まれ変わるEARTH YOGAをこれかもどうぞ末永く宜しくお願いいたいます。



2017年7月
EARTH YOGA 代表 渡邉 智美