2015年12月30日水曜日

2015ありがとうございました!!!

土曜日の「やさしいヨガ」をもちましてEARTH YOGAの年内のクラスは終了とさせて頂きました!

最終日も満員御礼たくさんのご参加いただきありがとうございました^^(キャンセル待ちでご案内出来なかった生徒さん、申し訳ありませんでした。)

最後のクラスは1年間ともに頑張った自分自身のカラダと心を慈しむ時間を、、、という思いでリードさせて頂きました。
「ヨガをする」という概念も外して下さいとクラスの始めに伝えさせて頂きました。

ちゃんと今の自分を観る。正直に、まっすぐと。
そしてやさしくなでるように動いたり、触れたり。


すっごく優しい時間。あたたかな時間でした。



この1年は私もヨガでいろんな初めてのことをスタートさせて頂きました。

コラボ企画ではたくさんのかたにご協力頂きました。

おいしいヨガではfumiさん、金井ひかりさんと。
陰ヨガ×クリスタルボウルやPARK YOGAでは七葉さんと。
HARVEST YOGAでは秋元珈琲焙煎所さん、Cafe Cuore Del Solさんと。


来年もこのみなさんとはコラボしましょう〜とすでにお話ししているところです。

パワーアップして、よりみなさんにわくわくとした楽しいヨガを伝えていけたらと思っています^^


さらにまた新しいコラボ企画も現在進行中です!年明けすぐにお知らせいたしますので楽しみにお待ち下さいね。



そして今年は私のヨガクラス史上最大人数でのヨガをする機会がありました!
どのクラスも忘れられませんが、やっぱりNASU PARK YOGAで50名以上のみなさんとヨガが出来た事は記憶に残る日でした。

EARTH YOGAを3年前に立ち上げた時からのこのコンセプトにもある「この土地でたくさんの方にヨガにであって欲しい」という願いが着実に形になっていることを今、とても実感しています。

来年もますますどなたにでもヨガが気軽に、身近なものになるように、そんな機会を増やして行きたいと思います。

また確実にリピートさせて下さっている生徒さんがたくさんいる事が何よりも嬉しいです!

ヨガに出会って、ヨガを続けてくれること。

しかも一度ヨガで挫折している方が以外と多く、そういった方が私のヨガでヨガに対するイメージが変わりすっかり生活の一部になっている事が本当に本当に嬉しいです。


ヨガは種類も様々ありますが、それ以上に先生がたくさんいます。
ヨガが好きになるか、苦手になるかは出会った先生が一番影響しているように思います。

私もその1人です。

ですからもちろん私のヨガがあんまりだな〜って感じている方もいらっしゃると思います。
なので是非別の先生に教わってみてもらいたいと思います。きっともしかしたらその先生のヨガが好きになるかもしれません^^

「私のヨガを好きになって欲しい」とは思っていません。
ただ多くの方に「ヨガっていいよ〜。気持ちよくて楽しいよ〜」って。
それだけ。ですからぜひいろんなヨガに、いろんな先生に教わってみて下さい。

ちょっと話はそれましたがこの想いはいつかBlogで話しておきたかったのでちょっとこの機会に書かせて頂きました。


私は今までも、そしてこれからも私の練習したいヨガを行います。私の好きなヨガを伝えて行きます^^相変わらずマイペースであまりクラス数が増やせないのですが来年もお付き合い頂けたらと思います。


今年一年のたくさんの出逢いに感謝します。
自分の健康なカラダに感謝します。
そして家族、仲間のサポートがあったからまた1年こうして締めくくる事が出来た事に感謝します。

良いお年をお迎え下さい。
ありがとうございました!!!

Om,shanti,shanti,shanti


LITTLE FOLKS&FLOWERS:期間限定のお花屋さん

お正月にお花を飾りませんか?


私の友人であり、結婚して従姉妹になったお花が大好きで笑顔がかわいい店主が3日間限りのLITTLE FOLKS&FLOWERSというお花屋さんを開催しています。
私も自宅用にお花を見立ててもらいました^_^ご年始のご挨拶にもピッタリなギフトもありますし、ご予算に応じても用意してくれます。
センスの良さがピカッと光るお花屋さん。ぜひ遊びに行ってみて下さい。

場所:SHOZO04STORE
日時:29(火)、30(水)、31(木)11:30〜18:30








2015年12月27日日曜日

【満員:キャンセル待ち受付中】2.8開催 新月の陰ヨガ×クリスタルボウル

1/21up
こちらのクラスは満員御礼となりました。キャンセル待ちの受付を引き続き行っておりますのでご希望の方はご連絡ください。
---------------

おはようございます^^先日も満員御礼の後に終了いたしました陰ヨガ×クリスタルボウル、2016年2月開催のお知らせです。今回でなんと10回目となります!!

---------------



~新月の日 私たちは新しい自分に出会います~

新月の日は「浄化」や「デトックス」の効果が高まるとき
クリスタルボウルの音に心を委ねながら、陰ヨガのポーズと深い呼吸で、ゆっくり、じっくりと身体の芯から開放していきましょう。

●日 時   2月8日(月)10:00〜11:15(75分クラス)


●場 所  タムラ建設2Fスペース(那須塩原市上厚崎)

●参加費  2,000円(当日お支払い下さい)


●持参品  ヨガマット(なければバスタオル)、飲み水、タオル、動きやすい服装、バスタオル

       レンタルマットあります。(100円•数に限りがありますので事前のお申し込み下さい)

●お問い合わせ・ご予約

→contactよりお願い致します。


~INSTRUCTORS~

*YIN YOGA : Tomomi Watanabe
EARTH YOGA主宰

心身に深く作用するヨガに魅了され学び、那須塩原市にて
陰ヨガ、ハタヨガ、産前産後ヨガなどのクラスを中心に開催中。現代社会において自分で自分を癒し、向き合い、ゆるめていく陰ヨガの必要性を実感し伝えている。

URL: http://earthyoga.jimdo.com/


*CRYSTAL BOWL:七椰葉 (nanaha)
心と身体の温緩サロン 癒庵-nanaha-主宰

クリスタルボウル奏者、レゾナントセラピスト《レゾナティエ》那須塩原市在住。 那須塩原と宇都宮を中心にクリスタルボウルの音色と波動で『心と身体と魂を共鳴させて癒す』レゾナント演奏会を展開中。

URL: http://yuan-nanaha.holy.jp/


〜What's YIN YOGA?〜
陰ヨガとは一つのポーズを長く維持し、カラダをリラックスさせる事に重きをおいたとてもゆったりとした、シンプルでパワフルにカラダや心に働くヨガです。全身のエネルギーラインである「経絡」に働きかけ内蔵の調子を整えます。滞っていた気の巡りやリンパの流れをよくするため女性の冷えや婦人科系の不調にも効果を発揮します。
陰ヨガとクリスタルボウルは、音を感じる事でのヨガの相乗効果が大きく期待されます。思った以上に身体が緩んで、「陰」の重要性を感じる事が出来るかもしれません。
激しい動きは全くありませんので、ヨガに慣れていない方や一般的なヨガだとクラスについて行けるか自信の無い方にもおすすめです。
是非リラックスしながらご自身の身体と心が開いていくのを感じていきましょう。


~What's CRYSTAL BOWL?~
クリスタルボウルとは純度99.992%の水晶でできた楽器で、癒しの音色と正弦波の波動がほんの30秒で「考える脳の左脳(交感神経)」優勢から「感じる脳の右脳(副交感神経)」優勢へと瞬時に変換し、聴くだけで現代人が最も苦手な芯からゆるむ状態へと導きます♪
さらに、クリスタルボウルの音と波動には私たちの細胞・骨・血液・リンパ液、氣(オーラ)の流れを振動共鳴させ活性化する働きがあり、聴くだけで自然治癒力が高まります。演奏するのはアルケミーボウルといって水晶+ジェムストーンや鉱物、宝石のミックスボウルで、倍音豊かなハーモニクスが特徴です。特に”第五ハーモニクス”のD(レ)&A(ラ)の「女性性と直感力」がテーマのボウルを中心に、陰ヨガのポーズに合わせ奏でていきますので「芯からゆるむ」体験をどうぞ不思議な音の世界と共にお楽しみください♪


---------------
過去開催のレポートはこちら→

ヨガが初めてでも安心して参加出来るクラスです。また安定期に入った妊婦さんもご参加頂けます。(妊婦さんのご参加についてはこちらをご覧下さい。またご予約のさいにお申し出ください^^)

2015年12月26日土曜日

12.25 満月の陰ヨガ×クリスタルボウル〜クリスマス特別クラス〜開催しました。


今年5月からスタートしたコラボ企画、クリスマスの昨日に今年最後のクラスを行いました。
満月の陰ヨガ×クリスタルボウル

年内最後、そしてクリスマスということでちょっとだけ特別なクラスに。

いつもは新月の開催ですが今年最後ですし、完了や達成のエネルギーの強い満月の開催しました。
クリスマスと満月が重なるのは38年ぶりだったそうですね。

そんな特別な日に満員御礼たくさんのご参加ありがとうございました。
今回も県外から高速でいらっしゃった方や県南のほうから2時間近く車を走らせてご参加下さった方がいらっしゃいました!

満月のクリスタルボウルの響き、倍音は新月とはまたちがった広がりや響き、
自然界でゆるむエネルギーが高いときに、陰ヨガとクリスタルボウルでさらにゆるんでカラダも心もデドックス。


深く、深く、みなさん「陰」の状態に入っていました。

1年間頑張った自分のカラダを自分自身で癒し、ゆるめていくとても優しいエネルギーに満たされたクラスとなりました。


最後には「なんだか分からないけど涙が溢れてきました」というご感想を何名からか頂きました。
私のヨガクラスにいらっしゃる生徒さんからはよく頂くご感想ですが、
ヨガでちゃんと正直に、まっすぐ自分を観たときに、いらないものが手放されてシンプルになったときに綺麗な涙があふれます。

私も何度もヨガマットの上で涙しました。悲しいとか辛いとはそういう涙ではないんだけど自然と溢れてくるんですよね。

そのときの事ってきっと忘れられない体験になると思います。
年末にそのような体験をして頂けた生徒さんがいてくれたことが私にとって何よりものクリスマスプレゼントです^^

その体験を伝えて下さりありがとうございました。


ヨガの後には七葉さんと私からクリスマスの特別なおもてなしを。

クリスマスブレンドカハーブティとご参加頂いていたいつもおいしいヨガでコラボをしているfumiさんにもご協力頂き、 「fumiさんのマクロビリンゴケーキ」をご用意させて頂きました。


ゆっくり、ほっこりとした時間。楽しんで頂けたようでなにより嬉しいです^^

ご参加頂きましたみなさま。
七葉さん、fumiさん、ありがとうございました!!!


来年もこちらのコラボ企画は引き続きます!
さらにパワーアップした【陰ヨガ×クリスタルボウル】をお楽しみに♡

1月10日(日)開催:新月の陰ヨガ×クリスタルボウル
今回は会場が広いためたくさんの方にご参加頂けます!新年初の新月に素晴らしい一日を過ごせるよう準備してまいります。
たくさんのご参加おまちしております。

2.24 お薬を使わないお医者さん「ワクチンの真実」お話会があります。



子供がうまれたら、次々に打つように指導される予防接種、ワクチン。BCG・水ぼうそう・麻しん・風しん・おたふくかぜ・ロタウイルス・4種混合・3種混合・2種混合・不活化ポリオ・日本脳炎・インフルエンザ・ヒブ・小児用肺炎球菌子宮頸がん・・・

でも、本当に打つ必要があるの?副作用はないの?と疑問に思ったことはありませんか?

実は、ワクチンには防腐剤として水銀が含まれていて、それが脳に蓄積され、後天的に自閉症を誘発する最大の原因ではないかと指摘されています。

そこで今回は、那須烏山市七合診療所の本間真二郎先生を囲み、ワクチンについて学んでみたいと思います。

本間先生は、2001年アメリカ国立衛生研究所(NIH)に留学。主にノロウイルス、ロタウイルスの研究に携わっていた、ウイルス学・ワクチン学の専門家でもあります

そんな先生に、

・ワクチンは義務なのか
・ワクチンにはどんな種類があるのか
・ワクチンは全部受けなければならないのか
・ワクチンの効果と副作用の真実とは
・ワクチンの成分とは
・ワクチンを打って具合悪くなった場合の対処法は
・ワクチンに頼らない生活とは

などをお聞きして、みなさんと接種を断る方法などの情報交換をしたいと思います。

-------------------------------------------------------

●日時:2月24日(水)15時15分~17時15分

●場所 那須塩原市厚崎公民館(和室)
栃木県那須塩原市上厚崎500-1
http://www.city.nasushiobara.lg.jp/35/113/001880.html
※部屋は「那須の自然派育児ママの会」で取っています。

●参加費 1500円(fumiさんのおやつ付)

●人数 50名(お子様連れ歓迎)

●申込み先 
イベントの参加ボタンを押して、大花までメッセージください。
https://www.facebook.com/keiko.ohana
メールの場合はohanakeiko2010@yahoo.co.jp
09067013252

●本間真二郎先生プロフィール
栃木県那須烏山市在住、医師(小児科医)
1993年札幌医科大学医学部卒業札幌医科大学付属病院、道立小児センター(現コドモックル)、旭川赤十字病院、札幌社会保険総合病院など全道の中核病院、地方病院に勤務し主に小児科を担当。2001年アメリカ国立衛生研究所(NIH)に留学。専門はウイルス学・ワクチン学で主にノロウイルス ロタウイルスの研究に携わる。帰国後、札幌医科大学新生児集中治療室(NICU)室長を経て2009年退職。自然派の医療を実践するため那須烏山市に移住。現在は地域に密着した医療に携わりながら、プライベートでは、農的生活を通じて新たに細菌やウイルス等の微生物の存在意義を再認識し、日々の生活や診療に取り入れている。2歳になる男の子のパパでもあり、薬を使わない自然派育児を実践。
http://ameblo.jp/rutorl/

●過去のお話会の記録
11月那須町
http://ameblo.jp/ohanakeiko/entry-12099649274.html
12月那須塩原市
http://ameblo.jp/ohanakeiko/entry-12108082891.html


2015年12月21日月曜日

冬至〜冬の養生〜


明日は【冬至】をむかえます。冬ももう折り返し地点です。暦の上では2月4日の立春から春ですからね!

冬至は陰が最も極まるとき。つまり陽に転ずるときでもあります。一年で太陽が出ている時間が最も短い日。つまり、夜が最も長い日です。陰が最も極まるとき。つまり陽に転ずるときでもあります。
冬至から少しずつ太陽の出ている時間は長くなり、反対側の夏至へと向かって光が増えていきます。
冬至は、古くは生命の終わりを意味し、新しい命の再生復活のときと考えられていました。
また、冬至は一年の厄を払う禊や浄化の意味があり、大掃除などで生活を一新し、心機一転して新年を迎えるときです。

どこへ行っても街はクリスマスモードですが、小豆かぼちゃと柚子湯にはいって元気に冬を越す準備をしましょう^^
そして先日の「冬の陰ヨガ×薬膳ランチ」にご参加頂いた方にはお話しましたが冬の養生を少しBlogでもまとめさせて頂きますね。

陰が最も極まる冬は「温かく、穏やかに、休息す る」ことが大切な季節。


冬の三ヶ月(立冬~立春)を、閉蔵と言います。
この季節は貴重な陽気を逃がさず、守らなければならないのです。寒さを避けて体温を 逃がさず、皮膚を締め、体内からの気の流出を防ぐこと、それが「養蔵」です。 

「冬」とは、その文字が示す通り「終」、終結・終了の意味です。草木は秋になると枯れ、 春になると繁るように、自然界の植物は、春の誕生、夏の成長、秋の実りのあと、冬にはそ の使命を終えます。 昆虫、蛇、熊は、冬眠をすることで自分自身を守り、渡り鳥は飛び回り移動することで厳し い寒さを乗り越えています。

しかし人は冬眠したり飛び回ったりしません。そこで人は、生 活の環境を変えることで寒さを凌ぎ体力を蓄えながら繁栄してきました。 人は冬になると 厚着をし暖房で寒さを凌ぎます。
また「冬休み」のように、意識的に外出や活動を減らして 静かに暮らすのも自分たちの体を守るためなのです。


1『心穏やかに、早寝遅起』 
冬はなるべく感情の起伏を少なくして静かに過ごすのが理想です。また、日の 出とともに働き、日が沈んだら休むのが理想です。いつもより多く睡眠時間を とることで、体の陰陽のバランスをくずさず、心も穏やかに過ごすことができ ます。

2『体を温める食材を多く、冷やす食材を少なく』
食物は温熱、寒冷、中性の三つに大きく分かれます。冬は温熱性の食物を多め に摂りましょう。 <温熱性の食物> もち米、栗、ナツメ、クルミ、杏仁、ニラ、パセリ、かぼち ゃ、生姜、玉 葱、ニンニク、サツマイモ、ダイコンなど


3『首、背中、足を冷やさない』 
首を冷やすと気管が刺激されて咳がとまらなくなる人がいます。ハイネック  の服やマフラーで首を守ると症状は治まります。 

背中は体の「陽」の中の「陽」(最も大切な部分)で、邪気が最も侵入しやす  いところです。寝るときは温かくして「陽」へのダメージを避けましょう。 

「寒は足から始まる」という諺もある通り、足は心臓から遠く離れているた  め血液が行き渡りにくく冷えやすいところです。毎晩足湯をすることで全身  へ血液が流れるようになり、免疫力もあがってよく眠れるようになります。



冬は暖かくして、ゆっくり休むこと。睡眠時間もたくさん取ることがとても大切です。
年末年始飲み会やお食事会も多いでしょう。
お出掛けなさる方も多いですいよね。

でも睡眠だけでもしっかりととって下さい。

この冬の過ごし方次第で春の体調に影響を与えます。特に花粉症やアレルギーのお持ちの方は!!

明日の冬至で陰が極まり陽に転ずるときですが寒さはここからが本番です。
冬の養生、少し意識していきましょう^^


そんな明日の冬至、私はまた新たなコラボ企画に打ち合わせです〜
みなさんに発表出来る日をお楽しみにおまちくださいね。

2015年12月19日土曜日

12.19 おいしいヨガ〜冬の陰ヨガ×薬膳ランチ〜開催しました。


雪が吹きかける寒い中、満員御礼たくさんの陰ヨガ好きな女性達が集まって下さりました。冬の陰ヨガ×薬膳ランチ
こちらのイベントクラスは一般告知前にちらりと陰ヨガクラスでお知らせした際にほぼ満員のご予約を頂くほど私のクラス史上最速で満員となったクラスでした^^

はじめに少し座学の時間。
冬の養生のお話や冬に大切な五臓「腎」のお話など陰ヨガの前に座学も含めてお話しさていただきました。



そして冬の養生や理論に基づいた冬の陰ヨガを行いました。写真は久しぶりに「ゲッコー」のポーズを。
びしびし体の内側に効いていた様子でした。陰ヨガでは難しいポーズのひとつですがみなさんの深まり方が素晴らしかったです。
ヨガの後はお待ちかね、いつもお世話になっている「おいしい薬膳 白牡丹」の金井ひかりさんの冬の薬膳ランチ!

今回も見た目の美しさにみなさん歓声〜。そしておいしい!どれを食べても香り、味、食感、そして全体のバランスが素晴らしいお料理です。

スープは色がとっても綺麗なビーツのポタージュ。
ビーツは飲む輸血とも言われているくらい造血作用が高い食材です。すべての女性は「血」を補うことが生涯とても大切な養生ですからこの今日の薬膳ランチはまさに「女性のための薬膳」でした。


陰ヨガでじわじわ内側から開いた体に、しみわたる美味しい薬膳にみなさん笑顔が溢れていました。
最後に集合写真を。陰ヨガと薬膳でみなさんの顔色がパーっと明るく潤った感じでした。
写真のポーズは「陰陽」=「太極図」=「○?」みたいなポーズです♪



私自身、いつもみなさんの癒しのエネルギーとパワーをたくさん頂いています♡


ご参加頂きました大切な生徒のみなさん

お料理を作って下さったひかりさん
そして素晴らしい場所を提供下さったタムラ建設さん
ありがとうございました!!



ひかりさんとは1月にも薬膳スイーツ付きの陰ヨガを開催します。すでに残席は3席となりますがもし気になる方はBlogチェックしてみてください。→
女性のための陰ヨガ〜冷えを改善する陰ヨガ〜

2015年12月17日木曜日

マクロビイタリアン【Caf'e Cuore Del Sol】

以前「田んぼヨガ」でコラボさせていただいた滝口かつのりシェフのお店がプレオープンしました!

Caf'e Cuore Del Sol】カフェ クオーレデルソル
那須塩原市内の那須ガーデンアウトレットからほど近くにあります。

グランドオープンは来春予定。

今日は昨日「お薬を使わないお医者さんのお話会」の打ち上げを兼ねて、主催のハナリンこと大花慶子さん、そしていつものおいしいヨガでもお世話になっているFumiさんとランチタイムにお邪魔しました。


マクロビオテックイタリアンですので動物性のもの(お肉、乳製品、卵など)やお砂糖、一切使用していません。

スープと前菜。
自然農のお野菜たっぷりでボリュームのある前菜。食感の違いも楽しくどれもこれもとても美味しかったです。
メインはパスタとリゾットから選べます。私はパスタを。この日のパスタは「レモンクリームパスタ」
豆乳クリームで仕立てられたパスタはレモンの香りが際立っていてクリームパスタだけどさっぱり、素晴らしいバランスでした。
ドルチェはガトーショコラでした!
このガトーショコラは私も好きで先月主人のお誕生日にホールで注文させていただきました^^最後に写真を。かつのりシェフはとても気さくで楽しい方です。初めての方でも安心してゆったり過ごせる空間です!

現在はプレオープン中のためオープン日、食数も限定されておりますのでご来店の際はご予約くださいね。
また素敵なお店がこの那須塩原市に増えた事がとっても嬉しいです。


---------------
そしてハナリンさんから昨日のお話会おつかれさま!ということでずっと気になっていたミューアのプレゼントが!!!
感激で声を上げてしましました。嬉しい、、、

ミューアについては気になる方はハナリンさんのブログを→

ヨガクラスの際も持ち運びたいと思います♡

本当にありがとうございました。


2015年12月9日水曜日

【終了】12.19開催 冬の陰ヨガ×薬膳ランチ

こちらのイベントは満員御礼で終了いたしました。
ご参加頂きましたみなさまありがとうございました!!
---------------

秋に初開催しました陰ヨガ×薬膳ランチのコラボ企画。
季節の養生ということで「冬編」開催が決定いたしました^^
年内最後のおいしいヨガの予定です。
前回も大変好評いただきました企画をまたお知らせ出来る事大変嬉しく思います。
コラボを快く引き受けてくださったひかりさんありがとうございます!

そしてお知らせしておきながら大変申し訳ないのですが実はこちらの企画、本日一般公開しておりますが先行で「女性のための陰ヨガ」の際に日程のみしか決まっていない中お知らせしたところほとんどの方にご予約頂きなんと【満員】となりました!!

ということで【キャンセル待ちのご予約】を承ります。

キャンセル待ちでもよろしければご連絡下さい。
よろしくお願い致します。


---------------


〈イベント詳細〉

 ::ヨガと食のコラボ企画第五弾::

冬の陰ヨガ×薬膳ランチ
~季節の心 静かに味わう~
陰ヨガと薬膳、2つの共通点は中医学をもとにした考え方です。
自分のカラダの変化に気づくこと、季節それぞれに自分をケアしていくことが大切です。陰ヨガと薬膳は「自然界の変化に従って生きること」を教えてくれるものだと思います。

*冬の特徴*
冬は立冬〜立春までの3ヶ月をさします。冬は最も陰が極まり、寒く乾燥しているのが特徴です。
寒さで関節や筋肉、肩こり、腰痛、生理痛などの症状や循環器系疾患が発病しやすくなります。
冬は春に備えて必要な生命力を蓄え心身を養う大切な季節。

冬の陰ヨガ
冬は水と関係が深い「腎」の働きが乱れやすくなります。腎は成長、発育、生殖を司る生命の源。腎機能の低下により、骨や体の老化、耳鳴り、生理不順などの症状が出てきます。
冬は腎を養うことが大切です。腎の働きが活発であれば生命力も強くなり、元気に冬を乗り切れるのです。

腎臓・膀胱のシークエンスをベースに陰ヨガを行っていきます。日常の中にも陰ヨガを取り入れやすいポーズも紹介していきたいと思います。
陰ヨガを通して寒い冬を乗り切るエネルギーを蓄えていきましょう。


冬の薬膳
一年で最も陰が極まり寒くて乾燥している ”冬” 草木が枯れ、虫や動物は冬眠し、大地は氷雪に覆われます。
身体の中から温め、血行や新陳代謝を高める食材や、寒い冬の季節に最も関係の深い ”腎” の働きを助け、免疫力を高めてくれる食材をバランスよく組み合わせた【冬の薬膳弁当】をお作りします。
気軽に、おいしく、楽しみながら。
ちょっと元気になりませんか。

●日 時  12月19日(土)

     10:00~11:30 座学+ヨガ

     11:30~12:30 ランチ

     ※開場、受付は9:45〜行います
●場 所  タムラ建設2Fスペース(那須塩原市上厚崎435-6)

●参加費 2800円


●定 員 20名


●持ち物  ヨガマット

     飲み物

     タオル

     動きやすい服装
    
     バスタオル(ポーズを快適にとるために使用する事がございます)

     ※レンタルマットあります。

     1回100円(数に限りがございますのでご希望の方は予約の際にお伝えください。)

●お献立  冬の薬膳弁当
     薬膳スープ
     ミニデザート
     薬膳茶
 
●お問い合わせ・ご予約
→Contactよりお願い致します。

※完全予約制。満員となっております。キャンセル待ちのご予約を承っています。


●キャンセルポリシー
前日、当日キャンセルの場合はキャンセル料が発生いたします。
お料理に無駄が出てしまう事とキャンセル待ちでお待ち頂いている方へスムーズにご案内したいためです。
ご理解、ご了承下さい。
前日キャンセル:50%
当日、無断キャンセル:100%




----------------------------

陰ヨガ/渡邉智美
EARTH YOGA主宰
心身に深く作用するヨガに魅了され学び、那須塩原市にて
陰ヨガ、ハタヨガ、産前産後ヨガなどのクラスを中心に開催中。現代社会において自分で自分を癒し、向き合い、ゆるめていく陰ヨガの必要性を実感し伝えている。
どなたにでもヨガの気持ち良さを感じて頂けるよう、出来るだけシンプルに、丁寧にお伝えしますので初めての方も安心してご参加下さい。一人一人が”いま”のカラダと心に寄り添い、自分に優しくなれるクラスを目指しています。詳細情報はHPをご覧下さい。
http://earthyoga.jimdo.com/


薬膳料理/金井ひかり
「白牡丹」主宰
10代の終わりから、食の道に携わり、自然食・割烹料理・エスニック・ビーガンフードなど様々なジャンルを手がける。
その後、北京中医薬大学で薬膳を深く学び、国際中医薬膳師の資格を取得。

家庭の調和は、食卓から。

"清楚なこころで、いただきます"をテーマに、「おいしい薬膳」を通して、家族の調和が生まれることを願っています。

~What's YIN YOGA?~
陰ヨガとは一つのポーズを長く維持し、カラダをリラックスさせる事に重きをおいたとてもゆったりとした、シンプルでパワフルにカラダや心に働くヨガです。全身のエネルギーラインである「経絡」に働きかけ内蔵の調子を整えます。滞っていた気の巡りやリンパの流れをよくするため女性の冷えや婦人科系の不調にも効果を発揮します。
激しい動きは全くありませんので、ヨガに慣れていない方や一般的なヨガだとクラスについて行けるか自信の無い方にもおすすめです。
是非リラックスしながらご自身の身体と心が開いていくのを感じていきましょう。


~What's YAKUZEN?~
薬膳とは、古代中国の叡智にもとづいてつくられた、心と身体のバランスを調える食事のこと。

個人の体質や、季節の移りかわりなどから受ける影響をふまえて、食材のさまざまな効能を組み合わせることで、自然界と心身の調和を生みだす「養生」の知恵です。