2014年4月24日木曜日

生後一ヶ月

今日でSuiが生まれて一ヶ月。

お母さんも一ヶ月。長かったような短かったような。とにかく必死でした。やっと少しずつ余裕も出てきたかなー。という感じです。

小さく生まれたSuiは一ヶ月で
身体も大きくなって
声も大きくなって
動きも大きくなって
表情も豊かになって

毎日、発見だらけ。

毎日見ているとどんなに大きくなったか感じにくいけど、生まれて間も無くはぶかぶかだった服が今はもう小さくて着れなくなったものもいくつかあります。

本当に早いですね。

毎日とにかく元気で健康でいてくれて、そして成長してくれて、それだけでお母さんは幸せです^ ^

一ヶ月おめでとう。



2014年4月18日金曜日

一ヶ月検診

16日は私の一ヶ月検診、17日はSuiの一ヶ月検診で連日お出掛けでした。

まず、私の検診は一番心配していた貧血。ヘモグロビンの値が正常値にもどり、飲み薬も飲まなくて大丈夫とのことでした。よかったー!
お風呂もやっと湯船につかってOK頂き帰ってから早速入りました。
それはもう最高でしたよ✳︎

それから体重の戻りですが。
出産前最終的に約+8.5キロぐらいだったのですが退院時には点滴などしていて浮腫がなかなかひかず約-3キロぐらいしか減っていませんでした。
そして今回は約-6キロでした。あと-2.5キロで妊娠前に戻ります。
母乳育児ってすごいですね(^^)
食事も食べたいだけ食べているし、運動もまだそれほど出来ていないのに。
ただ母乳をあげているので食べものには慎重になりますね。

とりあえず順調に身体が戻っていてよかったです。



そして楽しみにしていた娘のSuiの検診。
体重3356g(+832g)
身長52センチ(+6.6センチ)

体重に関しては一日に20gぐらい増えていればいいらしいのですがSuiは40gぐらい増えているみたいで太鼓判を頂きました!
母乳もしっかり出て飲めているようでとても安心しました。
ただ出過ぎてしまい、吐き戻してしまうことが時々あって先生にも相談しましたが新生児にはよくあるらしいので心配するほどではないそう。

よかったよかった。


健康第一!





2014年4月16日水曜日

美しいもの。



毎日たくさんの可愛い表情。
時には面白いお顔で楽しませてくれます^ ^


全身をつかって表現する姿。
いのちそのものの腹式呼吸にいつも見惚れています。
あるがままで、素直で本当に美しい。


母は娘にたくさんの事を教えてもらっています。


2014年4月14日月曜日

生後20日

今日も元気いっぱい!

大きく、重たくなりました。
動きも激しくなっていつもおくるみを巻いているのですがぐちゃぐちゃになっていることが多々(^^)

こちらが話しかけるとよーく聞いて、機嫌が良い時に「にこにこ〜」と笑いかけると笑顔を返してくれるように。


昨夜は寝ながら声を出して笑っていました!

相変わらず夜はよく寝る子で母は助かっています。ただ3時間おきの授乳だとおっぱいがカチカチパンパンに張ってしまい、Suiより胸が痛くて起きます。


午前中があまり寝ない傾向にあって目をキラキラさせていることが多いかな。 

お風呂も大好き!

お腹空いた時しかほとんど泣かず手のかからない本当に良い子です
 

たくさん飲んで
たくさん大きくなってね✳︎

2014年4月9日水曜日

生後16日

あっという間にSuiが生まれて半月がたちました。

たくさん寝て、たくさんおっぱい飲んで日々成長中。


毎日見てるけど毎日変化があって、とっても面白いです(^^)

産後いろいろな事があるけどひとつひとつ受け入れ、考え過ぎず自分、そしてこの子が気持ち良く過ごせることを一番に。
家族三人が幸せであること。笑っていられることが一番!



外はすっかり春ですね〜
街は桜が満開の様で。この半月家にこもりっぱなしなので外に出たい欲が、、、来週一ヶ月検診なのでそれが楽しみ!Suiもどのぐらい大きくなったかな〜(^^)

2014年4月3日木曜日

産まれました✳︎

Blogでのご報告が遅くなりましたが。

3月24日2524gの女の子を出産しました!名前は翠衣(すい)と名付けました。


お産当日の朝おしるしがあり、10時ごろから15〜20分おきの陣痛が始まり、13時には10分間隔に。それまでは陣痛中に実母と買い物とお昼をしっかり食べていよいよ16時に入院。病院到着時にはすでに子宮口6センチ開いていました。助産師さんも私の落ち着きようにびっくりしていました^ ^

旦那さんも職場から駆けつけ旦那さん立会いの元バースセンターで出産することができました。

18時に病院のお夕飯が出で陣痛が1〜2分間隔の中食べられるだけ食べいよいよだなーと自分の中で感じ1分おきにくる痛みをしっかり感じながら、とにかく呼吸、呼吸。
陣痛中のピークは立て膝で上半身ベッドに寄りかかり腰を左右にゆらゆらと動かしていました。本能的にこの姿勢をとっていました。

そしていよいよ赤ちゃんが出てくるサインを感じ19時ごろだったかな。助産師さんを呼び部屋に赤ちゃんを迎えいれる準備が始まりました。

旦那さんはずっと腰をおしてくれたり、手を握っていてくれていました。
一緒の空間に居てくれる、存在してくれて居るだけで本当に心強かったです。

お産の体制に入り、間も無く子宮口全開。いきみたい時に赤ちゃんと呼吸を合わせていきみだしたら数分で破水。

陣痛を感じながらいきみのサインをしっかり逃さないようにとにかく集中しました。

いきむ度に助産師さんが赤ちゃんの様子を教えてくれました。「髪の毛が見えたよー」とか。頭が半分ぐらい出てきた時には頭を触らせてくれました。
その度に痛いけどその痛みが嬉しくて気持ち良くて、赤ちゃんと頑張ってるんだってことが実感出来て、目の前には旦那さんが手を握ってくれていてすごくすごく幸せな時間でした。

そこから数回のいきみで赤ちゃんが上手に出てきてくれすぐに元気な産声!お目目もパチパチ。
ずっと会いたかった赤ちゃんに会えて胸に抱えた時の喜びは忘れられません。


愛おしくて、可愛い我が子。

見ているだけで可愛いすぎて涙が出てきます。

とにかく幸せでなりません。
今は赤ちゃんとの時間を大切に過ごしていきたいと思います。


いつも応援してくださりありがとうございます。
これからも家族が増えた渡邉家をよろしくお願い致します!